これまでとこれからも

インタビュー

政治家(議員)になった動機(きっかけ)は?

父親が実家(埼玉県入間市)で市議会議員をやっているのを見ていて自分もやってみたいと思い始めたのがきっかけです。
自分の住んでいる町は自分たちで作っていきたい。

政治家(議員)として心掛けているところ。

全ての人が心豊かに暮らせるまちづくりをしていきたいと思っています。常に感謝の気持ちを持ち、みんなと共に活動していこうと思っています。

政治家として遣り甲斐を感じることは?

どんな小さなことでも相談してくださり、一緒に何かを達成したとき。

土日も関係なく地域のイベントなどに参加しているとき。

力を入れている(入れていく)政策は?

まちづくりです。住みやすく、子育てしやすく、学びやすく、働きやすく、また、
緑があり、まちがきれいで楽しめる渋谷区を作っていきたいです。

政治家にならなかったら何になりましたか?

不動産屋になっていたと思います。(今もやっていますが)

有権者(特に若い方達)へのメッセージをお願いします

私は今に至るまでにいろいろ寄り道をしてきた人間です。留学したり、大学を社会人になってから行ったり、でもその寄り道は今となっては素晴らしい経験になっています。
是非、今の若い方達には、失敗を恐れずいろいろなことにチャレンジをしていただき、素晴らしい経験をいっぱいしていただきたいと思います。その経験がかならず役に立つ時が将来訪れると思います。夢に向かって羽ばたいてください!